【 新規開設 】あとで効いてくる事前準備はコレ!児発・放デイの利用者募集

収益にダイレクトに影響する児童発達支援・放課後等デイサービスの新規開設時の利用者募集。複数ある児発・放デイの中から、保護者さまに選んでいただける施設になるためには、エリアリサーチやその地域のニーズの把握が欠かせません。

この記事では、保護者さまが施設探しで重視しているポイントや、選ばれる児発・放デイになるための開設前にできることについてお伝えします。

 

目次

・ただ待っていても集まらない!施策が必要な児発・放デイの利用者募集

・近隣競合との比較が前提!保護者さまの「施設選びの最重要ポイント」は?

・選ばれる児発・放デイになるために重要な事前準備は?

・もっと開設ノウハウを知りたいときは児発・放デイの開設セミナー!

 

ただ待っていても集まらない!施策が必要な児発・放デイの利用者募集

ただ待っていても集まらない!施策が必要な児発・放デイの利用者募集

「相談支援事業所、区役所などからの紹介だけで、定員が集まるのか…」

福祉施設とはいえ、利用者募集に不安がある方も多いのではないでしょうか。児童発達支援事業・放課後等デイサービスは、福祉的に支援の必要性があると判断されたお子さまを対象にサービス提供をする施設なので自治体からの紹介ももちろんありますが、それだけで定員が埋まる施設はほぼありません。WEBや紙媒体など、広報を展開して認知を得る必要があります。

また、児童発達支援事業だけの開設、放課後等デイサービスだけの開設、多機能型(児童発達支援事業+放課後等デイサービス)など、開設形態は複数あり、利用できる対象年齢は異なります。

  • 児童発達支援:小学校就学前のお子さま
  • 放課後等デイサービス:学齢期のお子さま(小学校1年生~高校3年生まで)
  • 多機能:児発は小学校就学前のお子さま、放デイは学齢期のお子さま

児童発達支援・放課後等デイサービスの利益は、お子さまの通所日数でカウントされるため、初期の利用者募集の成果によって、児発・放デイの開設初期の売上は大きく変わります。募集がうまく進めば進むほど、利益予想も立てやすく、安定した事業運営がしやすくもなります。児童発達支援・放課後等デイサービスの開設前の利用者募集をうまく進めるためには、そのエリアで有効な広報施策を展開、認知してもらえるよう発信して利用へとつなげていくことが大切です。

 

近隣競合との比較が前提!
保護者さまの「施設選びの最重要ポイント」は?

近隣競合との比較が前提! 保護者さまの「施設選びの最重要ポイント」は?

事業所があることを認知いただけたからといって、応募がすぐに来るわけではありません。保護者さまは「預けて安心な施設か、自分の子どもにあっているか」事前にサイト検索や口コミなどでリサーチをします。

発達ナビをご利用いただいている保護者さまのアンケート調査によると、「Q.障害児通所支援施設選びにおいて、何を重視しますか?」という質問に対して、以下のように回答が得られました。

発達ナビをご利用いただいている保護者さまへのアンケート調査

保護者さまが最も重要視しているのは「支援プログラム」で、施設でどのようなサービスを提供してくれるのか、お子さまの成長に直結しそうかなどは比較検討の際に大きな判断材料になると予想されます。

そのため、特に自施設のサービス設計は何よりも入念に準備していく必要があります。またサービス設計が明確であればあるほど、支援内容も定まりやすくなるため、どんな職員を採用すべきかの方針も自ずと固まっていきます。

 

選ばれる児発・放デイになるために重要な事前準備は?

選ばれる児発・放デイになるために重要な事前準備は?

運動、音楽、プログラミングなど施設によってサービスの強みを打ち出す手段は様々ですが、どれだけ魅力的な支援プログラムであっても「そのエリアでのニーズ」と合わなければ利用者は来ません。

児童発達支援や放課後等デイサービスのサービス設計をする際に最初にすべきことは「開設予定エリアのマーケットリサーチ」です。マーケットリサーチを通して、ご自身が展開しようとするサービス内容で、「お子さまの応募が定員満床になる」イメージが持てるまで徹底的に調べ切ることが重要です。

児発・放デイ開設前のマーケットリサーチで調べる要素は、そのエリアの近隣競合の数や特性、学校や駅からの距離を鑑みての送迎実施の有無(個別療育に特化、学習支援に強い、運動に強いなどサービス内容の特色や強みの把握)、サービス対象となるお子さまのエリア母数や、近隣の、通所児童の飽和状態などが、一例として挙げられます。

他施設と比較した際に自施設ならではの特色や強みをどう設計すべきか、を読み切る力が求められますがそれはとても難易度が高い経営戦略でもあります。

マーケットリサーチやそのニーズを探る方法など、児童福祉事業所の開設ノウハウは、LITALICO発達ナビの新規開設専任スタッフが開催する無料の「児発・放デイの新規開設セミナー」でもご紹介しています。

また新規開設専任スタッフとの「個別相談」では、サービス設計に関する疑問やお悩みにも丁寧にお答えいたしますので、参加してみたい、相談してみたい方は、下記からお問い合わせください。

セミナーお申し込みボタン

 

もっと開設ノウハウを知りたいときは児発・放デイの開設セミナー!

もっと開設ノウハウを知りたいときは児発・放デイの開設セミナー!

利用者募集が順調に進むように準備を進めることも大切ですが、同時に利用者に継続して利用いただけるためのサービスの質の高さも重要です。そのため、児童発達支援・放課後等デイサービスの開設前には、人員基準を満たしつつ、サービスの質を担保できる職員の採用なども欠かせません。

発達ナビでは、全国1,000施設以上の運営コンサルティングを担当し、児発・放デイの新規開設の幅広い知識・経験を持った専任スタッフによる無料の新規開設セミナーを毎月実施しています。特に1年以内に児童発達支援・放課後等デイサービスを開設したい方におすすめな児発・放デイの開設ノウハウをお伝えしております。

セミナー資料

発達ナビだけの新規開設専任スタッフが丁寧に解説!

LITALICO発達ナビ新規開設専任スタッフの画像

新規開設セミナーに参加することで…!

  • 児童発達支援・放課後等デイサービスのマーケット像がわかる!
  • 開設後を見通した準備項目がわかる!
  • 開設準備のつまづきポイントと対策がわかる!
  • そのほか、資金調達、黒字化のための収支計画作成のコツがわかる!…etc

発達ナビ_新規開設セミナー満足度2003-07

無料の新規開設セミナーは全てオンライン開催全国どこからでも参加いただくことができます。

また専任スタッフとの個別相談では、発達ナビが全国1,900施設の運営サポートをする中で得た多くの具体事例の紹介やコロナ禍での開設準備の⽴ちまわり⽅など、ご自身の状況に合わせたアドバイスや、疑問や不明点にもお答えいたします。児発・放デイの開設を検討の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

1年以内の開設を目指される方におすすめ!

セミナーお申し込みボタン


<Facebookで最新情報をチェック!>

施設運営に関するお役立ち情報や、発達ナビのセミナー・イベントの最新情報を配信中です!ぜひフォローして、チェックしてみてください!

フォローはこちらから!