「放デイ・児発」における自己評価結果等未公表減算とは?

自己評価結果等未公表減算とは、自己評価結果等を公表していない施設において所定単位が減算となる制度のことです。

近年、放デイ・児発の施設数が急増する中で、支援の質を担保する目的から、提供するサービスに関する自己評価結果等の公表が義務化されました。

減算の基準

  • 自己評価結果等を公表していない場合、減算の対象となります。
  • 自己評価及び保護者さまによる評価だけではなく、職員会議等で議論された改善目標・内容についても記載して公表し、公表後は速やかにその改善目標・内容に取り組むことが求められています。

単位数

  • 所定単位数の15%が減算されます。

 

評価の内容

・従業者向けの自己評価の内容

  1. お子さまの支援に適切な環境や人員体制等を整備しているか
  2. 業務改善の取り組み状況、職員の研修を実施しているか
  3. お子さまへ適切な支援計画を作成し、支援を実施しているか
  4. お子さまに関わる関係機関や地域と、連携・交流を実施しているか
  5. 保護者さまへ情報提供、助言・援助等を実施しているか
  6. 緊急時マニュアル等の整備、緊急時や虐待防止のための研修等を実施しているか

・保護者さま向けの自己評価の内容

  1. お子さまの支援に適切な環境や人員体制等を整備されているか
  2. 支援計画に沿って、お子さまにとって適切な支援を実施しているか
  3. 適切な情報提供、助言・援助等の対応をされているか
  4. 非常時の対応についての説明が十分にされているか等
  5. お子さまが通所を楽しみにしているか、お子さまの支援内容に満足しているか

施設の従業者による自己評価、利用児童の保護者さまからの評価を行います。

詳しくは、厚労省の障害児支援施策にある「放デイ・児発のガイドラインをご参照ください。

 

自己評価結果等を公表する方法

自己評価結果等は、施設利用者のみならず、広く世間一般に公表することが求められているため、インターネットの施設のWEBサイトでの公表などが求められています。

ただし、何らかの理由で難しい場合には、印刷物での配布と施設内掲示等でもよいとされています。

なお、公表方法等については、書面で地域の担当窓口に提出する必要があります。

LITALICO発達ナビで施設ページを作成すれば、利用者募集だけでなく自己評価結果等の公表も簡単にできます。

そのほかにも、LITALICO発達ナビでは以下のサービスをご提供しています。

  • 開設専門アドバイザーによる放デイ・児発の開設サポートパック
  • 施設ページでの利用者の募集
  • 5,000以上の教材プログラム
  • 人材紹介と求人サイト
  • 各種研修動画
  • らくらく請求ソフト

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 


<Facebookで最新情報をチェック!>

施設運営に関するお役立ち情報や、発達ナビのセミナー・イベントの最新情報を配信中です!ぜひフォローして、チェックしてみてください!

フォローはこちらから!

1施設問合せ実績30件/年!の利用者募集サイト

情報発信支援サービス!

1,900施設以上が活用中!
月間60万人が訪れるポータルサイト「発達ナビ」で
利用者募集しませんか?

資料を取り寄せる